2012年06月04日

バラ肉は赤身と脂肪の層があり、霜降りになりやすく、旨みが豊富です。脂肪を含んだ独特のうま味を生かして、深みのある味が楽しめます。【送料無料】【兵庫県産】但馬牛 バラ 焼肉 700g 【父の日にグルメのギフト】 【RCPsuper1206】 【0603superP10】

バラ肉は赤身と脂肪の層があり、霜降りになりやすく、旨みが豊富です。脂肪を含んだ独特のうま味を生かして、深みのある味が楽しめます。【送料無料】【兵庫県産】但馬牛 バラ 焼肉 700g 【父の日にグルメのギフト】 【RCPsuper1206】 【0603superP10】バラ肉は赤身と脂肪の層があり、霜降りになりやすく、旨みが豊富です。脂肪を含んだ独特のうま味を生かして、深みのある味が楽しめます。【送料無料】【兵庫県産】但馬牛 バラ 焼肉 700g 【父の日にグルメのギフト】 【RCPsuper1206】 【0603superP10】
生産情報公表JAS規格 生産情報公表JAS規格とは、消費者の「食」に対する信頼確保のため、「食卓から農場まで」顔の見える仕組みを整備する一環として、食品の生産情報を消費者に正確に伝えていることを第三者機関が認証する制度のことです。エスフーズでは、「姫路ミートセンター」と「Naruo牧場(レンジャーズ・バレー:オーストラリア)」が、いちはやく取得しています。 空気中の微細な塵・埃を 軽減したクリーンルーム。 新生エスフーズ製品を安全・安心して、ご提供するための品質管理システム。 ISO9001:QuarityManegementSystem2000 顧客志向の品質管理体制が確立していることを外部の審査機関により認証を受けるもの。 エスフーズでは全工場と開発部、製品本部が獲得しております。 SQF2000(Safe Quality Food 2000) 牛肉加工工場としては、日本で初めて当社「姫路ミートセンター」が取得しました。 食品安全システムのHACCPに、品質保証システムであるISO9000を組み込んだ食品安全規格です。 兵庫県西宮市鳴尾浜1丁目22番13 エスフーズ株式会社    ミートセンターは、温度・湿度を徹底的に管理したステンレス張りの加工場です。 枝肉を15分おきに一頭づつ解体抜骨するため、トレサビリティ(牛の経歴管理) にも対応するなど万全の管理体制を敷いています。                飼料の選別から配合まで独自の肥育プログラムによって 良質な国産牛肉を供給できる牧場と提携。高度な衛生管理 のもと安全で安心して食卓にお届けできる国産牛肉を生産 しています。 ここ鹿児島県にある平松畜産では、牛の繁殖を行い、その後、兵庫県の氷上牧場へと運ばれます。氷上牧場へ健全な肥育素牛を供給することが我々の使命と思っています。生まれてすぐの仔牛には、ミルクを与えますが、その後は、平松畜産でブレンドした飼料を与え、健康的にかつ牛の胃を丈夫にさせるようにしています。 氷上牧場にお客様が直接来られるとがあります。そして、こられた皆さんに、「大変なお仕事ですね」と聞かれることが、よくあります。確かに牛の世話を一日中やっているときついですね。ではそんな辛い仕事をどうして続けられるのかと聞かれると、やはり「牛が好き」なんですね。最高の牛を出荷し、皆さんに食べてもらいたい!そう思いながら日々世話をしています。それがやりがいにつながるんです。但馬牛 バラ 焼肉 焼肉・バーベキュー プロの職人が筋繊維とサシの流れを見極めカットした、柔らかくて十分な甘みが楽しめる逸品です!極上のカルビやロース、しっとり柔らかいモモ肉をお買い求めやすい価格に抑えました。 でお届けします  但馬牛 バラ 焼肉  赤身と脂肪の層がある、やや固めのお肉です。霜降りになりやすく、旨みが豊富です。脂肪を含んだ独特のうま味を生かして、深みのある味が楽しめます。 但馬牛のギフトは「安心!安全!」実際お買い上げいただきましたお客様にも安くて大変喜ばれている商品です。  当社に直接買いに来られるお客様は、「美味しかったぁ〜」「なんて柔らかいお肉なんだろう」と言ってくださり、リピーター様になっていただいております。 あまりに美味しいので、食べ過ぎにご注意を!美味しい但馬牛を味わっていただいて幸せな気分に浸ってくださいね♪ ゆたかの焼肉は熟練の職人が包丁で手切りしています。 【商品内容】 商品名 但馬牛バラ焼肉 700g 原産地 兵庫県 内容量 但馬牛(バラ) 700g 消費期限 商品発送後2日以内の消費期限となります。 保存方法 要冷凍 *商品は化粧箱に入れてお届します。 熨斗の御用命も承っております。 *発送先が北海道、北東北、沖縄、離島の場合、別途送料500円(税込)が必要です
さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]
posted by hsaco at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。