2012年07月19日

ビタミンEが一般豚の約7倍!黒豚とケンボロー種から生まれたからだに優しい豚肉青森 やまざきポーク カタ 100g 焼肉用 スライス カット 焼肉(焼き肉)・バーベキュー(BBQ) 開店セール1101

ビタミンEが一般豚の約7倍!黒豚とケンボロー種から生まれたからだに優しい豚肉青森 やまざきポーク カタ 100g 焼肉用 スライス カット 焼肉(焼き肉)・バーベキュー(BBQ) 開店セール1101ビタミンEが一般豚の約7倍!黒豚とケンボロー種から生まれたからだに優しい豚肉青森 やまざきポーク カタ 100g 焼肉用 スライス カット 焼肉(焼き肉)・バーベキュー(BBQ) 開店セール1101
《保存温度選択》オプションから選択可能です。アイテムインフォメーション名称 豚肉 商品名 やまざきポーク カタ焼肉用 原産地 青森県三沢市 内容量 100g 保存温度 要冷蔵3℃以下 冷凍製造の場合−18℃以下 消費期限 製造日より4日 冷凍製造の場合30日容器包装 発泡トレー入りラップ 特記事項 100g単位でご注文が可能です。 数量を「3」とすると、300gのご注文となります。 500gまでをひとまとめにしてパックいたします。 600gのご注文ですと300g×2パック、800gは400g×2パックです。 やまざきポーク(山崎ポーク)は、世界的に有名なケンボロー種を母体にお父さん黒豚(バークシャー種)の血を50%引き継ぐ唯一無二のハイブリットポーク。一般的な三元豚(三元交配種)とは段違いの品質です。農場主山崎さん“こだわり”の配合飼料により、肉中のビタミンEが一般豚の約7倍!優れた品種・先進の農場・愛情いっぱいに育てられた青森県の銘品です。その質実な品質と農家の極めてまじめな姿勢が、すばらしい豚肉を生み出しています。 ただ焼くだけのシンプルな調理法は、“やまざきポーク”の味がびんびん伝わってきます。 黙って食べれば、すべてがわかる。そんな物言う味をご堪能あれ。農場主 山崎 伸さんは、自らの仕事「養豚」を こう熱く語ります…そんな熱い想いが形になった「やまざきポーク」…当たり前のことを、一つひとつ誠実にこなす。 その成果をご覧ください。これが 青森 三沢農場のオリジナル「いのち」をはぐくむ現場では、「人の想い」が決定的な違いを生み出します。 食べ物は、私たちの「血・肉」を作ります。食品の信頼性を問われる事件が相次ぐ昨今、口にするもの(食物)は、自分の感性にあった人々がたずさわるものを選びたい。そうお考えの人が増えてきています。世界的に有名なケンボロー種を母体にお父さん黒豚(バークシャー種)の血を50%引き継ぐ先進のハイブリットポークです。一般的な三元豚(三元交配種)とは段違いの品質です。山崎さんオリジナルのビタミン・ミネラルを強化した専用飼料は、岩手大学農学部の最新の研究成果に基づくもの。強力な抗酸化作用で「若さを保つ」などと言われるビタミンEの効能でやまざきポークは健康に育ち、さらに細胞膜が強化されて肉の保水力が増し、ジューシーで旨味たっぷりの豚肉に仕上がります。通常のSPFポーク(Specific Pathogen Free,特定病原菌不在豚)は多数存在しますが、SPF-MD(MD=Minimum Disease,最小限の病気)は「やまざきポーク」・三沢農場だけ。繁殖と肥育を分けるなど、あえて経費のかさむ高度な衛生管理をすることで実現しています。その結果、病気に対するリスクは減り、豚が健康に育ってくれるので薬剤に頼ることもなくなります。健康や安全に投資することで、負のコスト(薬の種類や量など)が抑えられ、良い意味での経済性と効率の循環を生み出しているところが、三沢農場のすごさです。 皆様にとても喜んでいただいています…「しゃぶしゃぶ」の美味しい豚肉として口コミで広がった「やまざきポーク」は、この様な最大級の賛辞を頂くまでになりました。とても嬉しいことです。しかし、販売店といたしましては、誤解が無きようにと、このような謙虚な表現に留めています。うれしいですよねぇ。子供って正直ですから。こんなふうに言って再購入してくださるお客様が多いのも素性のよい「やまざきポーク」だからです。一度食べると必ずまた食べたくなる。違いがはっきりとわかる豚肉です。繊細なスライス肉の扱いがとても簡単です。一段ごとにシートで仕切っていますから、取り出しが簡単で、盛り付けも楽々。「重宝してます」とお客様から大好評を頂いております。 食べきれないで残ったお肉を冷凍保存するときにも有効です。2枚のシートを挟んでありますから、冷凍した場合でもくっつかない。一段ごとに取り出しが可能。必要量を小口で取り出せて便利です。美味しい「やまざきポーク」をいつでも召し上がることが出来ます。店長 幸ちゃん の一言!『カタ肉って硬いんですか?』とよくお客様に聞かれます。運動量の多い筋肉ですから肉に締まりがあり味は濃厚。実は店長、この《肩肉》が全部位の中では一番好きです。シャキッとした歯触りとかむ程に肉の味が口に広がる様子は『肉を食べている』と実感できるから。『カタ肉の美味さに目覚めてこそ本当の豚肉ツー』などと勝手に考えております。ご質問・ご不明な点などありましたら、 『こちらへ』どうぞ。
さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]
posted by hsaco at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。